So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

毎年恒例★妙蓮寺ジャズコンサートでした! [過去のライブ情報]

横浜ジャズプロムナードの開催日とかぶってますが、私が歌ったのは、こちら。
毎年恒例、妙蓮寺ニコニコ商店街主催の、妙蓮寺ジャズコンサート音符
素晴らしいビブラフォン奏者 宅間さんのバンドです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1516.jpg
------------------------
2017年10月7日(土)19:00〜

妙蓮寺ジャズコンサート
横浜・妙蓮寺境内 入場無料
宅間善之(vib)、牧原正洋(tp)、椎谷求(gt)、川本悠自(b)、大地智子(vo)

------------------------
昨年は演奏開始時間に雨が降り出し、30分押してのスタートでした雨
寒くて、セカンドセットからダウンコートを着て歌ったのでした。

しかし今年はお天気もバッチリ!秋の夜風も心地良く、妙蓮寺の後方には、まんまるお月様が輝いていました[満月][ぴかぴか(新しい)]
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1501.jpg

このイベントも認知されてきたようで、リピーターの方々は、レジャーシートやワイン、おつまみ等を用意されています。
ジャズ聴きながら夜のピクニックなんて粋ですね〜
そして、夜の演奏ではありますが、子どもたちも沢山いて、はしゃぎ回っていますニコニコ
今年も1000人くらいのお客様と盛り上がりました!

昨年からトランペットが加わり、今年はピアノに代わりギターが登場。
澄んだ空気に、ビブラフォンとトランペットの音がすーーーーーーーーっと冴えて響きました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_150b.jpg

今年のテーマは「CM Jazz」。私は数曲参加しました。
1stセットでは「Close To You」「Smile」「L-o-v-e」の3曲。
2ndセットで「My Favorite Things」「What A Wonderful World」の2曲。
アンコールでは。。「上を向いて歩こう」!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1508.jpg

CMというテーマを聞いた時に、まず選んだのは「My Favorite Things」。
JR東海の「そうだ、京都に行こう」シリーズは大好きなCMでした。

結局歌わなかったけど本当は、30年近く前のオンワードのCMで使われた「Yesterday Once More」も候補でした。
樋口可南子さんのCMですが、誰も覚えてないかな〜。
私はこのCMで初めて「Yesterday Once More」を聴いて、なんて素敵なメロディー!!と感動したのですが。。。


そして、ジャズコンサートだと言ってるのに、アンコールは坂本九シリーズ。(もう一曲はビブラフォン&トランペットで「見上げてごらん夜の星を」。)
日本の曲もいいですよね。笑

コンサートの合間や演奏終了後に、たくさんの方が声をかけてくださいましたニコニコ
素晴らしいメンバーのみなさんと、楽しく音楽を作り出すことができ感謝です!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_14fa.jpg

来年いらっしゃる時は、みなさん是非、レジャーシートとワイン、おつまみを忘れずに!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Bewitched [曲の備忘録 ~スタンダード]

また次なるバラードに挑戦します。

アレンジを加えて色々変化を楽しむのも大好きだけど、基本的にメロディーが美しいバラードの曲は、
そのままを、聴き手の心に響くように、美しく歌いあげるのが一番良いと思っています。
そして、それが一番難しい。
だからこそ、楽しい!

私のリーダーライブでは、よく最後のセットで、ピアノやギターとのデュオの曲を一つ入れています。

ここで選ぶバラードは、だいたい、ぶっつけ本番でやることが多いです。

個人的に、挑戦でありお楽しみであり、とても好きな時間[るんるん]

ライブにいらっしゃる方は、是非最後のセットまで残って、聴いていただけたら嬉しいです。


さてー次はこの曲!
かなり昔に、勧められた曲です。


【曲名】 Bewitched (1940年)
- Music by Richard Rodgers
- Lyrics by Lorenz Hart


【曲について】

Bewitched(Bewitched, Bothered and Bewildered)」、邦題は「魅せられて」

「Bewitched」と言えば、その昔「奥様は魔女」というアメリカのテレビ番組の原題でもあります。
魔法にかけられる、というような意味です。
とはいっても、この曲と番組は全く関係ありません。
Richard RodgersとLorenz Hartという黄金コンビによる、ブロードウェイミュージカル「Pal Joey」の曲です。

とんでもないプレイボーイのJoeyが心から惹かれてしまうのは、お堅い女性Vera。
そのVeraもJoeyに惹かれていき、そんなシーンで歌われる歌です。
バカな男を好きになっちゃったわ。と、そんな歌。

1940年ってどんな年だったのかというと、
ヒトラー率いるドイツ軍がヨーロッパの周辺国に侵攻しまくっていたり、日独伊三国軍事同盟が成立したり、世界が大戦へとなだれ込もうという間際でした。
東京ではこの年、ダンス禁止令なんてものが出されて、ダンスホールも閉鎖されたんですって!

学生時代に世界史でこんなことを勉強した時には、政治のことばかり書いてあったけど、そんな時代でも流行りの音楽はあったんですね。

意味はこんな感じ。

<verse>
そう、彼はおバカな男。
でもそんなおバカさんなところが彼の魅力なの
すっかり恋してしまった私の心は
隠しきれないわね

恋をすればいつでもそう
最近また切なくて夜も眠れない
このどうしようもない男が
私の調子をすっかり狂わせてるの

<Chorus>
またドキドキしてる また夢中になってる
一人で子どもみたいに にやけたりメソメソしたり
また魅了されて、悩まされて、惑わされてるわ

眠れないし これからも眠れないでしょう
恋する気持ちが私に教えるのよ 眠るべきではないと
また魅了されて、悩まされて、惑わされてるわ

完全に自分を見失ってしまった
でも私は構わないわ
彼は確かに冷たい
私の気持ちを笑うかもしれない
それでも彼の笑顔が好きだから
構わないと思えるわ

彼のために歌うわ
春が来るたびに何度でも
そして彼に寄り添える日を夢見るの
また魅了されて、悩まされて、惑わされてるわ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

夏のキッズライブ in中目黒でした。 [過去のライブ情報]

------------------------
☆夏のベビー&キッズ向けライブ
2017年8月13日(日)@中目黒 楽屋
Open 11:00 / Start 11:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
------------------------
毎回大好評のキッズジャズライブ!夏は都内でも!
通常は入替制の二部制で行っているのですが、今回はお盆ということもあり、一部のみでの開催になりました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12af.jpg

私のキッズライブを盛り立ててくれているミュージシャンは全員、子育て中のママパパ。
いつも子どもたちのために全力で演奏してくれます音符

今回も、みんないろんな楽器を持って来てくれました。
手作りのシェイカーや、いろんなもの(タンバリン、缶、おもちゃ等)をテーブルに並べて、自作のドラムセットを用意していたり[ぴかぴか(新しい)]
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_129e.jpg
みんな、どんどんアイデアを膨らませて、世界に一つだけの楽器を作ってもらいたいです!

子どもだけでなく、ママパパも全力で参加してもらうこのライブ。休んで聴いているヒマはありません(笑)
みんなで大合唱した「おにのパンツ」、意外と難しい!

楽器紹介では「コントラバス」の名前を聞いたら、息子とドラム平川さんのお嬢ちゃんが、「ベース!!」と。
ジャズ教育。笑

いつも楽器紹介の時には、各楽器の音を聴かせてもらうために、少し音を出してもらいます。
この「音を出す」については演奏者にお任せしているのですが、これが毎回秀逸!!![ぴかぴか(新しい)]

ピアノのゆかちゃん、超ブルージーな「カエルの歌」を弾いてくれて、会場は大盛り上がり!(とくに大人が)
コントラバスの山P、そのプレッシャーを物ともせず、ピチカートで「スタンドバイミー」、続いて弓を持ち、「大きなのっぽの古時計」。
ドラムのしょうくんも、ドラムセットそれぞれの音を鳴らしてから、圧巻のドラムソロ演奏でした。


三拍子から、ボサノバ、スウィングと、リズムを変えて演奏した「」。サンバで演奏したシンデレラの曲。
いろんなリズムを勉強しました!

「モアナじゃなくてごめんね。美女と野獣のお歌を歌います。。」と言った瞬間、わあっと女の子たちが目をキラキラさせてくれました。目がハート
私もこの歌、大好きよー!!

最後には、みんな楽器を持って前へ出てきて、「It Don’t Mean A Thing」を歌いました。
みんなマイクを向けたら、ドゥワドゥワ歌えてた!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12ae.jpg

終演後の楽器体験コーナー、今回はコントラバスが注目を集めていました。山P効果!
ピアノでモアナを弾いてくれたり、いろんな種類の音に注目しながらドラムを叩いたり。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12cd.jpg

そうそう、今回多かったベビーたちもノリノリでした!
キッズライブを3年やってきて、わかったことがあります。
この生の音楽体験は、リピートする度に、発見があるんです。
初めはボーッと見ていただけに思えても、次に参加した時には、子どもは前の体験を覚えていて、何かしらの反応をします。
だから、私のキッズライブでは、「毎回やる曲」というのが何曲かあります。
ベビーや子どもたちの反応、成長を見るのも、また楽し。
ということで、まだ小さいベビーでも、歌を知らなくても、前に参加した時は無反応に見えたとしても、
ぜひ参加してみて欲しいと思います。

HDDhuqGPTiyrla%cjk+gxw_thumb_12c5.jpg

みんな来てくれてありがとう!ニコニコ

次回の中目黒でのキッズライブは、12月2日(土)。クリスマスバージョン[クリスマス]です!
みんなの大好きなクリスマスソングを沢山演奏するので、お楽しみに。
そして、工作ができるお友達は、ぜひぜひ、自作の楽器を、研究しながら作ってきてください!

みんなに会えるのを楽しみにしていまーす!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | -