So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

夏のキッズライブ in中目黒でした。 [過去のライブ情報]

------------------------
☆夏のベビー&キッズ向けライブ
2017年8月13日(日)@中目黒 楽屋
Open 11:00 / Start 11:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
------------------------
毎回大好評のキッズジャズライブ!夏は都内でも!
通常は入替制の二部制で行っているのですが、今回はお盆ということもあり、一部のみでの開催になりました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12af.jpg

私のキッズライブを盛り立ててくれているミュージシャンは全員、子育て中のママパパ。
いつも子どもたちのために全力で演奏してくれます音符

今回も、みんないろんな楽器を持って来てくれました。
手作りのシェイカーや、いろんなもの(タンバリン、缶、おもちゃ等)をテーブルに並べて、自作のドラムセットを用意していたり[ぴかぴか(新しい)]
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_129e.jpg
みんな、どんどんアイデアを膨らませて、世界に一つだけの楽器を作ってもらいたいです!

子どもだけでなく、ママパパも全力で参加してもらうこのライブ。休んで聴いているヒマはありません(笑)
みんなで大合唱した「おにのパンツ」、意外と難しい!

楽器紹介では「コントラバス」の名前を聞いたら、息子とドラム平川さんのお嬢ちゃんが、「ベース!!」と。
ジャズ教育。笑

いつも楽器紹介の時には、各楽器の音を聴かせてもらうために、少し音を出してもらいます。
この「音を出す」については演奏者にお任せしているのですが、これが毎回秀逸!!![ぴかぴか(新しい)]

ピアノのゆかちゃん、超ブルージーな「カエルの歌」を弾いてくれて、会場は大盛り上がり!(とくに大人が)
コントラバスの山P、そのプレッシャーを物ともせず、ピチカートで「スタンドバイミー」、続いて弓を持ち、「大きなのっぽの古時計」。
ドラムのしょうくんも、ドラムセットそれぞれの音を鳴らしてから、圧巻のドラムソロ演奏でした。


三拍子から、ボサノバ、スウィングと、リズムを変えて演奏した「」。サンバで演奏したシンデレラの曲。
いろんなリズムを勉強しました!

「モアナじゃなくてごめんね。美女と野獣のお歌を歌います。。」と言った瞬間、わあっと女の子たちが目をキラキラさせてくれました。目がハート
私もこの歌、大好きよー!!

最後には、みんな楽器を持って前へ出てきて、「It Don’t Mean A Thing」を歌いました。
みんなマイクを向けたら、ドゥワドゥワ歌えてた!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12ae.jpg

終演後の楽器体験コーナー、今回はコントラバスが注目を集めていました。山P効果!
ピアノでモアナを弾いてくれたり、いろんな種類の音に注目しながらドラムを叩いたり。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12cd.jpg

そうそう、今回多かったベビーたちもノリノリでした!
キッズライブを3年やってきて、わかったことがあります。
この生の音楽体験は、リピートする度に、発見があるんです。
初めはボーッと見ていただけに思えても、次に参加した時には、子どもは前の体験を覚えていて、何かしらの反応をします。
だから、私のキッズライブでは、「毎回やる曲」というのが何曲かあります。
ベビーや子どもたちの反応、成長を見るのも、また楽し。
ということで、まだ小さいベビーでも、歌を知らなくても、前に参加した時は無反応に見えたとしても、
ぜひ参加してみて欲しいと思います。

HDDhuqGPTiyrla%cjk+gxw_thumb_12c5.jpg

みんな来てくれてありがとう!ニコニコ

次回の中目黒でのキッズライブは、12月2日(土)。クリスマスバージョン[クリスマス]です!
みんなの大好きなクリスマスソングを沢山演奏するので、お楽しみに。
そして、工作ができるお友達は、ぜひぜひ、自作の楽器を、研究しながら作ってきてください!

みんなに会えるのを楽しみにしていまーす!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

真夏の夜のBarBarBarでした。 [過去のライブ情報]

なんだかバタバタの日々でしたが。。。そのトドメがこのライブでした(笑)
--------------------------
★2017年7月30日(日) @関内 BarBarBar
open 18:00 / start 19:00
大地智子(vo)、吉本章紘(ts)、田窪寛之(p)、池尻洋史(b)、二本松義史(ds)
Music Charge:3000円(※事前予約の場合 2500円)
--------------------------
夜のリーダーライブは久しぶりでした。このメンバーでのライブは数回目。
私の大好きなBarBarBarでのライブ、最後のセットまで、たくさんのお客様と盛り上がりました!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1221.jpg

久しぶりのリーダーライブとあって、初めて歌ったものが3曲。

バラードの「Bewitched」。

あるお客様から歌って欲しいと言われていた「Englishman In New York」。

これまた、あるお客様から歌って欲しいと言われていた陽気なスウィングの「My Baby Just Cares For Me」。

全く違う雰囲気の3曲でしたが、どれもなんとか世界観は表現できたかなと思います。
リクエストいただいた曲というのは、私だけでは気づかない名曲が多いです。もっと歌いこんで、ここぞという時の一曲にできたらいいかなと思いました。

これまで何度か歌ったバラード「Ballad of the Sad Young Men」、ピアノとデュオで歌った「Monalisa」も、改めて名曲だなと。好きになりました。

アンコールでは、突然リクエストでいただいた「Over The Rainbow」を歌いました。
最近は違うアレンジでばかり歌っていたので、バラードで歌うのは久しぶりでしたが、喜んでいただけて良かった!ニコニコ


いつものことながら、個人的には反省点山積ですが、お客様には喜んでいただけて良かったです!

いつも日曜日にライブをしてきましたが、8月から、BarBarBarは日曜定休になります。
これからは平日に演奏することになるんだなあ。頑張ります。

来てくださった皆さん、しっかり支えてくれるメンバー、素晴らしい環境を提供してくださるスタッフの皆さんに感謝です!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

みんなのJAZZ PARTY、記念すべき10回目でした! [過去のライブ情報]

毎回大盛り上がりのキッズ向け「みんなのJAZZ PARTY」、なんと記念すべき10回目でした!!
パチパチパチ〜[ぴかぴか(新しい)]
IMG_1384.jpg
------------------------
☆夏のベビー&キッズ向けライブ
「みんなのJAZZ PARTY vol.10」
2017年7月9日(日)馬車道 King's Bar
第一部 Open 11:00 / Start 11:30
第二部 Open 13:00 / Start 13:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
------------------------

2014年11月から始めたこのイベント。
「大人のライブに子連れでどうぞ」ではなく、「子どものためのライブ」をやりたいと思い、始めました。
KIDS FIRSTで、工夫を凝らしながら続けてきましたが、おかげさまで毎回大盛り上がり!
どんどんリピーターが増えてくれていますニコニコ

午前の部↓
IMG_1355 (1).jpg

リピーターの子たちも成長し、音への反応の仕方が変わってきています。
JAZZ PARTYに来ている子たちは、コントラバスの音も知っているし、スウィングやファンクやサンバも知ってるしね(笑)すごいもんです。

初めて参加してくれる人も沢山。
なんと今回は、愛知からこのイベントのために来てくださったというご家族も!![ぴかぴか(新しい)]

午後の部↓
IMG_1377.jpg

今回もみんなに音の出るおもちゃや楽器を持ってきてもらって、元気に演奏しました。
夏ということで、海や海賊をテーマにした曲、夏らしいサンバのリズムの曲、などを演奏しました音符


SET LIST:
1.Thomas
2.おにのパンツ(みんなで合唱)
3.インスト 海賊メドレー(カリブの海賊〜パイレーツオブカリビアン「彼こそが海賊」)
4.海 三点盛り(三拍子〜ボサノバ〜スウィング)
5.Birthday Song
6.Beauty and the Beast
7.So This Is Love
8.It Don’t Mean A Thing


当日の朝に思い立って機関車トーマスのテーマソングをリストに加えられるようになるほど、キッズライブ慣れしてきましたよ。こないだは「Misty」の歌詞が飛んだのにね。。笑

おにのパンツ」はみんなで大合唱!2番の「うさぎのパンツ」は白いシルクで出来てるのよ〜

楽器紹介の後に演奏したインストの曲は、海賊メドレー
カリブの海賊で流れる「Yo Ho, The pirate’s life for me」と、先日新作公開になった映画パイレーツオブカリビアンのテーマ曲「彼こそが海賊」を演奏しました。

」は、普通の三拍子から、ボサ、スウィングとリズムを変えて。
日本海、葉山の海、横須賀。。という感じで演奏しました。

7月お誕生日のキッズやママパパには、バースデーソングを歌ってお祝い[るんるん]

シンデレラの「So This Is Love」は、原曲はロマンチックなワルツですが、夏ですので、サンバで。笑


なんと、第一回から皆勤賞の子が二人!(って一人はうちの息子ですが)
二人には「LITTLE MUSIC LOVER」のメダルが贈呈されました。
IMG_1353.jpg

終演後は、恒例の楽器体験タイム。
ピアノ、コントラバス、ドラムを次々に弾いて、みんな満足そうでした。
IMG_1357.jpg

IMG_1360.jpg

アフターセッションも最高に楽しかった!
子ども用8分の1バイオリンとコントラバスが親子のよう。
IMG_1365.jpg

楽しんでくれる子どもたちがいる限り、続けていきます!
JAZZ PARTYは、メンバー全員、そしてお店のマスターも、子育て中のママパパです。
会場での最低限のお約束はあるものの、騒ぐ・泣く・ある程度のカオスは想定内。
もし、
「迷惑をかけたら心配」「おとなしくできるようになったら参加しよう」と思っていたら、
ぜひ、今すぐに参加して欲しいと思います。
子どもの反応に驚くはずです。
IMG_1438.jpg

次回のJAZZ PARTYは、12月10日(日)
クリスマスバージョンでお届けします[クリスマス]
みんな来てねー!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | -