So-net無料ブログ作成
過去のライブ情報 ブログトップ
前の10件 | -

毎年恒例★妙蓮寺ジャズコンサートでした! [過去のライブ情報]

横浜ジャズプロムナードの開催日とかぶってますが、私が歌ったのは、こちら。
毎年恒例、妙蓮寺ニコニコ商店街主催の、妙蓮寺ジャズコンサート音符
素晴らしいビブラフォン奏者 宅間さんのバンドです。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1516.jpg
------------------------
2017年10月7日(土)19:00〜

妙蓮寺ジャズコンサート
横浜・妙蓮寺境内 入場無料
宅間善之(vib)、牧原正洋(tp)、椎谷求(gt)、川本悠自(b)、大地智子(vo)

------------------------
昨年は演奏開始時間に雨が降り出し、30分押してのスタートでした雨
寒くて、セカンドセットからダウンコートを着て歌ったのでした。

しかし今年はお天気もバッチリ!秋の夜風も心地良く、妙蓮寺の後方には、まんまるお月様が輝いていました[満月][ぴかぴか(新しい)]
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1501.jpg

このイベントも認知されてきたようで、リピーターの方々は、レジャーシートやワイン、おつまみ等を用意されています。
ジャズ聴きながら夜のピクニックなんて粋ですね〜
そして、夜の演奏ではありますが、子どもたちも沢山いて、はしゃぎ回っていますニコニコ
今年も1000人くらいのお客様と盛り上がりました!

昨年からトランペットが加わり、今年はピアノに代わりギターが登場。
澄んだ空気に、ビブラフォンとトランペットの音がすーーーーーーーーっと冴えて響きました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_150b.jpg

今年のテーマは「CM Jazz」。私は数曲参加しました。
1stセットでは「Close To You」「Smile」「L-o-v-e」の3曲。
2ndセットで「My Favorite Things」「What A Wonderful World」の2曲。
アンコールでは。。「上を向いて歩こう」!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1508.jpg

CMというテーマを聞いた時に、まず選んだのは「My Favorite Things」。
JR東海の「そうだ、京都に行こう」シリーズは大好きなCMでした。

結局歌わなかったけど本当は、30年近く前のオンワードのCMで使われた「Yesterday Once More」も候補でした。
樋口可南子さんのCMですが、誰も覚えてないかな〜。
私はこのCMで初めて「Yesterday Once More」を聴いて、なんて素敵なメロディー!!と感動したのですが。。。


そして、ジャズコンサートだと言ってるのに、アンコールは坂本九シリーズ。(もう一曲はビブラフォン&トランペットで「見上げてごらん夜の星を」。)
日本の曲もいいですよね。笑

コンサートの合間や演奏終了後に、たくさんの方が声をかけてくださいましたニコニコ
素晴らしいメンバーのみなさんと、楽しく音楽を作り出すことができ感謝です!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_14fa.jpg

来年いらっしゃる時は、みなさん是非、レジャーシートとワイン、おつまみを忘れずに!


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

夏のキッズライブ in中目黒でした。 [過去のライブ情報]

------------------------
☆夏のベビー&キッズ向けライブ
2017年8月13日(日)@中目黒 楽屋
Open 11:00 / Start 11:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
------------------------
毎回大好評のキッズジャズライブ!夏は都内でも!
通常は入替制の二部制で行っているのですが、今回はお盆ということもあり、一部のみでの開催になりました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12af.jpg

私のキッズライブを盛り立ててくれているミュージシャンは全員、子育て中のママパパ。
いつも子どもたちのために全力で演奏してくれます音符

今回も、みんないろんな楽器を持って来てくれました。
手作りのシェイカーや、いろんなもの(タンバリン、缶、おもちゃ等)をテーブルに並べて、自作のドラムセットを用意していたり[ぴかぴか(新しい)]
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_129e.jpg
みんな、どんどんアイデアを膨らませて、世界に一つだけの楽器を作ってもらいたいです!

子どもだけでなく、ママパパも全力で参加してもらうこのライブ。休んで聴いているヒマはありません(笑)
みんなで大合唱した「おにのパンツ」、意外と難しい!

楽器紹介では「コントラバス」の名前を聞いたら、息子とドラム平川さんのお嬢ちゃんが、「ベース!!」と。
ジャズ教育。笑

いつも楽器紹介の時には、各楽器の音を聴かせてもらうために、少し音を出してもらいます。
この「音を出す」については演奏者にお任せしているのですが、これが毎回秀逸!!![ぴかぴか(新しい)]

ピアノのゆかちゃん、超ブルージーな「カエルの歌」を弾いてくれて、会場は大盛り上がり!(とくに大人が)
コントラバスの山P、そのプレッシャーを物ともせず、ピチカートで「スタンドバイミー」、続いて弓を持ち、「大きなのっぽの古時計」。
ドラムのしょうくんも、ドラムセットそれぞれの音を鳴らしてから、圧巻のドラムソロ演奏でした。


三拍子から、ボサノバ、スウィングと、リズムを変えて演奏した「」。サンバで演奏したシンデレラの曲。
いろんなリズムを勉強しました!

「モアナじゃなくてごめんね。美女と野獣のお歌を歌います。。」と言った瞬間、わあっと女の子たちが目をキラキラさせてくれました。目がハート
私もこの歌、大好きよー!!

最後には、みんな楽器を持って前へ出てきて、「It Don’t Mean A Thing」を歌いました。
みんなマイクを向けたら、ドゥワドゥワ歌えてた!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12ae.jpg

終演後の楽器体験コーナー、今回はコントラバスが注目を集めていました。山P効果!
ピアノでモアナを弾いてくれたり、いろんな種類の音に注目しながらドラムを叩いたり。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_12cd.jpg

そうそう、今回多かったベビーたちもノリノリでした!
キッズライブを3年やってきて、わかったことがあります。
この生の音楽体験は、リピートする度に、発見があるんです。
初めはボーッと見ていただけに思えても、次に参加した時には、子どもは前の体験を覚えていて、何かしらの反応をします。
だから、私のキッズライブでは、「毎回やる曲」というのが何曲かあります。
ベビーや子どもたちの反応、成長を見るのも、また楽し。
ということで、まだ小さいベビーでも、歌を知らなくても、前に参加した時は無反応に見えたとしても、
ぜひ参加してみて欲しいと思います。

HDDhuqGPTiyrla%cjk+gxw_thumb_12c5.jpg

みんな来てくれてありがとう!ニコニコ

次回の中目黒でのキッズライブは、12月2日(土)。クリスマスバージョン[クリスマス]です!
みんなの大好きなクリスマスソングを沢山演奏するので、お楽しみに。
そして、工作ができるお友達は、ぜひぜひ、自作の楽器を、研究しながら作ってきてください!

みんなに会えるのを楽しみにしていまーす!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

真夏の夜のBarBarBarでした。 [過去のライブ情報]

なんだかバタバタの日々でしたが。。。そのトドメがこのライブでした(笑)
--------------------------
★2017年7月30日(日) @関内 BarBarBar
open 18:00 / start 19:00
大地智子(vo)、吉本章紘(ts)、田窪寛之(p)、池尻洋史(b)、二本松義史(ds)
Music Charge:3000円(※事前予約の場合 2500円)
--------------------------
夜のリーダーライブは久しぶりでした。このメンバーでのライブは数回目。
私の大好きなBarBarBarでのライブ、最後のセットまで、たくさんのお客様と盛り上がりました!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1221.jpg

久しぶりのリーダーライブとあって、初めて歌ったものが3曲。

バラードの「Bewitched」。

あるお客様から歌って欲しいと言われていた「Englishman In New York」。

これまた、あるお客様から歌って欲しいと言われていた陽気なスウィングの「My Baby Just Cares For Me」。

全く違う雰囲気の3曲でしたが、どれもなんとか世界観は表現できたかなと思います。
リクエストいただいた曲というのは、私だけでは気づかない名曲が多いです。もっと歌いこんで、ここぞという時の一曲にできたらいいかなと思いました。

これまで何度か歌ったバラード「Ballad of the Sad Young Men」、ピアノとデュオで歌った「Monalisa」も、改めて名曲だなと。好きになりました。

アンコールでは、突然リクエストでいただいた「Over The Rainbow」を歌いました。
最近は違うアレンジでばかり歌っていたので、バラードで歌うのは久しぶりでしたが、喜んでいただけて良かった!ニコニコ


いつものことながら、個人的には反省点山積ですが、お客様には喜んでいただけて良かったです!

いつも日曜日にライブをしてきましたが、8月から、BarBarBarは日曜定休になります。
これからは平日に演奏することになるんだなあ。頑張ります。

来てくださった皆さん、しっかり支えてくれるメンバー、素晴らしい環境を提供してくださるスタッフの皆さんに感謝です!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

みんなのJAZZ PARTY、記念すべき10回目でした! [過去のライブ情報]

毎回大盛り上がりのキッズ向け「みんなのJAZZ PARTY」、なんと記念すべき10回目でした!!
パチパチパチ〜[ぴかぴか(新しい)]
IMG_1384.jpg
------------------------
☆夏のベビー&キッズ向けライブ
「みんなのJAZZ PARTY vol.10」
2017年7月9日(日)馬車道 King's Bar
第一部 Open 11:00 / Start 11:30
第二部 Open 13:00 / Start 13:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
------------------------

2014年11月から始めたこのイベント。
「大人のライブに子連れでどうぞ」ではなく、「子どものためのライブ」をやりたいと思い、始めました。
KIDS FIRSTで、工夫を凝らしながら続けてきましたが、おかげさまで毎回大盛り上がり!
どんどんリピーターが増えてくれていますニコニコ

午前の部↓
IMG_1355 (1).jpg

リピーターの子たちも成長し、音への反応の仕方が変わってきています。
JAZZ PARTYに来ている子たちは、コントラバスの音も知っているし、スウィングやファンクやサンバも知ってるしね(笑)すごいもんです。

初めて参加してくれる人も沢山。
なんと今回は、愛知からこのイベントのために来てくださったというご家族も!![ぴかぴか(新しい)]

午後の部↓
IMG_1377.jpg

今回もみんなに音の出るおもちゃや楽器を持ってきてもらって、元気に演奏しました。
夏ということで、海や海賊をテーマにした曲、夏らしいサンバのリズムの曲、などを演奏しました音符


SET LIST:
1.Thomas
2.おにのパンツ(みんなで合唱)
3.インスト 海賊メドレー(カリブの海賊〜パイレーツオブカリビアン「彼こそが海賊」)
4.海 三点盛り(三拍子〜ボサノバ〜スウィング)
5.Birthday Song
6.Beauty and the Beast
7.So This Is Love
8.It Don’t Mean A Thing


当日の朝に思い立って機関車トーマスのテーマソングをリストに加えられるようになるほど、キッズライブ慣れしてきましたよ。こないだは「Misty」の歌詞が飛んだのにね。。笑

おにのパンツ」はみんなで大合唱!2番の「うさぎのパンツ」は白いシルクで出来てるのよ〜

楽器紹介の後に演奏したインストの曲は、海賊メドレー
カリブの海賊で流れる「Yo Ho, The pirate’s life for me」と、先日新作公開になった映画パイレーツオブカリビアンのテーマ曲「彼こそが海賊」を演奏しました。

」は、普通の三拍子から、ボサ、スウィングとリズムを変えて。
日本海、葉山の海、横須賀。。という感じで演奏しました。

7月お誕生日のキッズやママパパには、バースデーソングを歌ってお祝い[るんるん]

シンデレラの「So This Is Love」は、原曲はロマンチックなワルツですが、夏ですので、サンバで。笑


なんと、第一回から皆勤賞の子が二人!(って一人はうちの息子ですが)
二人には「LITTLE MUSIC LOVER」のメダルが贈呈されました。
IMG_1353.jpg

終演後は、恒例の楽器体験タイム。
ピアノ、コントラバス、ドラムを次々に弾いて、みんな満足そうでした。
IMG_1357.jpg

IMG_1360.jpg

アフターセッションも最高に楽しかった!
子ども用8分の1バイオリンとコントラバスが親子のよう。
IMG_1365.jpg

楽しんでくれる子どもたちがいる限り、続けていきます!
JAZZ PARTYは、メンバー全員、そしてお店のマスターも、子育て中のママパパです。
会場での最低限のお約束はあるものの、騒ぐ・泣く・ある程度のカオスは想定内。
もし、
「迷惑をかけたら心配」「おとなしくできるようになったら参加しよう」と思っていたら、
ぜひ、今すぐに参加して欲しいと思います。
子どもの反応に驚くはずです。
IMG_1438.jpg

次回のJAZZ PARTYは、12月10日(日)
クリスマスバージョンでお届けします[クリスマス]
みんな来てねー!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

教会でのジャズでした! [過去のライブ情報]

とても貴重な経験、続きます。
今回は教会でのジャズ演奏!音符
------------------------------------------------------
★2017年4月22日(土) 横浜指路教会音楽祭 @横浜指路教会
大地智子(vo)、森下滋(p)
------------------------------------------------------

宗教改革500年を記念して、私の通う横浜指路教会では、教会員による音楽祭が開催されました。
同教会は、日本で最も古いプロテスタント教会の一つ。JR根岸線の桜木町〜関内間に見える、石造りの建物です。
今回の音楽祭は、演奏活動をする教会員が、伝道の一環として行い、多くの人に教会に足を運んでもらおうという趣旨でした。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b5e.jpg

入場無料のイベントで、チケットを事前に売っているわけでもないので、一体どれくらいの来場者があるのか当日まで分かりませんでしたが、蓋を開けてみると。。。

2フロアもある広い礼拝堂が、超満員!![ぴかぴか(新しい)]
320名ほどのご来場があったようです!ありがたい!!

内容は、聖歌隊、コーラスグループ、ハープの演奏、お琴、バイオリン、声楽・・・などなど、バラエティに富んだ計10組の演奏。
一組15分の演奏ということで、私はジャズスタンダードを4曲演奏しました。

牧師・伝道師からの熱烈な(?)ご希望もあり、神学生でもあるジャズピアニストの森下滋さんと共演させていただきました。

You’d Be So Nice To Come Home To
Over The Rainbow
The Gift (Ricado Bossa Nova)
L-O-V-E
の4曲を歌いました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b72.jpg

教会でジャズというのは、この教会では初の試みです。(わたくし、毎年秋には、お寺でジャズ演奏やってるのにね(笑))

普段はクラシックしか流れない礼拝堂がどのようになるのか楽しみでしたが、沸き起こった手拍子は空間を一つにしてくれましたニコニコ
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_b71.jpg

みなさん笑顔で聴いてくださっていて嬉しかったです。演奏していた私にとっても、これまでにない楽しい経験でした!

ただ、教会はコンサートホールではないので、どの席からも見える・よく聴こえる、という会場ではないのが難点。
指路教会は、ピアノもパイプオルガンも礼拝堂後方にあるため、演奏を見るためには後ろを振り向かなくてはなりません。
下のフロアに座っていると、後ろを向き続けなくてはならず、つらい体勢でした。

とはいえ教会での初めてのジャズ演奏、沢山の方に大好評いただいて、嬉しい限りです![ぴかぴか(新しい)]
そういえば一年前には、母校の中高で「初めてのジャズ」を演奏したんでした。

貴重な経験を与えられて感謝!!
uh5RDMxBSomIQ0Dy%PURXA_thumb_b62.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

保育園でのジャズでした! [過去のライブ情報]

いつものことで、ものすごーくアップが遅くなりましたが。。
--------------------------
★2017年3月27日(月) @マーガレット保育園
大地智子(vo)、堀江敬子(p)、山本裕之(b)、イデノアツシ(per)
--------------------------
保育園での演奏でした!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_a7a.jpg

8時に大泉学園集合という、横浜在住の私にとっては緊張の朝でしたが(笑)
保育園に着くと、子どもたちの賑やかな声。楽しくやるぞーっと気合いが入りました。

保育園にはきちんとステージがあり、立派な幕もありました!
幕が開くと、1歳から6歳くらいまでのチビちゃんたちが、きちんとお座りして待っていました。

可愛い〜〜[揺れるハート] と、ここで胸がキュンキュン。

ご挨拶は元気よく、演奏を聴く時は騒がず、そして盛り上げるところは盛り上げ、コールすればレスポンス。
よくできた子どもたちに、感心することしきりでした。

トーマスのテーマソング、「Mickey Mouse March」、「どんな色がすき」など、
いつもキッズジャズライブで演奏するような曲を7曲ほどやりました。
大盛り上がり!!音符

楽器に触れる時間もありましたが、みんな先生の一言で、サッと一列に並んでいました。

すごい!


演奏と、子どもたちが楽器に触れる時間を含めて、45分。

のはずが。。。

盛り上がりすぎて、アンコール2曲!
Take the A Train」と、最後にもう一度、「Mickey Mouse March」を演奏して終わりました。

一番年上のお兄ちゃんお姉ちゃんが、キレイな花束をプレゼントしてくれましたニコニコ

朝一番のお仕事でしたが、いつもながら、子どもたちとのライブは心が洗われます!

保育園や施設での演奏、いつでも承れますので、お気軽にお問い合わせくださいね!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_a7b.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

みんなのJAZZ PARTY vol.9 でした! [過去のライブ情報]

「みんなのJAZZ PARTY」、なんと今回で9回目となりました!
今回も、ベビーとキッズと大人たちで、大盛り上がり[ぴかぴか(新しい)]パワー溢れる、楽しい時間でした!
------------------------
☆春休み ベビー&キッズ向けライブ
「みんなのJAZZ PARTY vol.9」
2017年3月18日(土)
@馬車道 King's Bar
第一部 Open 11:00 / Start 11:30
第二部 Open 13:00 / Start 13:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
------------------------
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_a6e.jpg

今回は、英語の「Mickey Mouse March」から、元気よく始めました!

私たちのJAZZ PARTYでは、みんな一つずつ音の出るおもちゃや楽器を持ってきてもらうのですが、
毎回いるのです。手作り楽器を持ってきてくれるお友達!
手作りのシェイカー、ダンボールで出来ている(とてもそうは見えない)太鼓など。

珍しい楽器では、ラッパ、ギターやピアニカの子もいました!

楽器紹介コーナーで、コントラバスを紹介するときに
「これなーんだ?」と言ったら。。
今回は一度も「バイオリン」という答えが出ませんでした。
それより「チェロ!」と答えた子が何人かいたことに驚き。知ってるのねー。

楽器紹介に続き、インストでは、春らしく「さくら」を演奏しました。これも大好評!

「おかあさんといっしょ」のだいすけお兄さんがもうすぐ卒業ということで、
どんないろがすき」を歌いました。
何人かのキッズに、クレヨンの好きな色を選んでもらい、みんなでその色を織り交ぜて歌いました。
それも、英語にして!
「どんないろ〜がすき?」の問いに、「Orange!」「Brown!」「Sky Blue!」のレスポンス!
みんなすごいぞ!

もう一つ、春の歌ということで、「チューリップ」。
これは、保育園風に歌ったあと、ボサノバ〜ファンク〜スウィングと、リズムを変えて歌いました。
ボサノバはこの上なくボサノバシンガーっぽく、まるでポルトガル語のように。
ファンクはとてつもなくファンキーに。Red! White! Yellow! Yeah!!

午前の部では、3月生まれのお友達がいなかったので「ABC Song」を歌い、
午後の部では、3月生まれのママたちに「Birthday Song」を歌いました。
ちゃっかり、3月生まれのボーカルとピアニストも入れてもらいました(笑)

最後に2曲、ジャズの歌を。

5拍子の「Take Five」。
キッズライブでやる日が来るとは思わなかったけど、みんな一生懸命シェイカーを振っていました。

そして「It Don't Mean A Thing」。
最後の「ドゥワドゥワ」はキッズもなんとなく参加してくれました!かわいかった[黒ハート]

今回、とくに午前の部は、キッズのパワーが溢れすぎて、空前のカオスに!!
なんとか無事に終わってホッとしました。(笑)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_a71.jpg

最後にまた、みんなで楽器を弾いたよ!
ピアノ、5人連弾。。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_a6d.jpg

毎回驚かされるのは、リピーターの子たちの成長。何度も来ているうちに、音楽への食いつき方が変わってくる。
なんと、第一回から皆勤賞の子もいるのです!!

初めて来てくれたお友達も、そしてママたちも、
「すっっっごく楽しかった!!」と爽快な顔で話してくれました。

今回私が一番嬉しかったのは、初めて参加してくれた、小学校中学年の女の子。
ずっとピアノを続けていたけど、練習が辛くて、もう音楽が嫌いになりそうだったのだそう。
でもこのライブに来たら、とーーーーっても楽しかったんだって!
帰り道でもずっとジャズのことを楽しそうに話してくれたとのこと。
嬉しい!やっててよかったわ[揺れるハート]

次回、馬車道での開催は、7月9日(日)です!
記念すべきJAZZ PARTY10回目[ぴかぴか(新しい)]
夏のリズムで盛り上がれるように、また楽しい曲を用意してお待ちしてまーす!
遊びに来てね!!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_a70.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2017年最初のBarBarBarライブでした! [過去のライブ情報]

今年最初のリーダーライブでした[るんるん]

BarBarBarは、ステージがさらにバージョンアップしていましたね。
バックに「YOKOHAMA」の文字!
ますます横濱ジャズな感じですね。
--------------------------
★2017年2月12日(日) @関内 BarBarBar
open 18:00 / start 19:00
大地智子(vo)、吉本章紘(ts)、田窪寛之(p)、池尻洋史(b)、二本松義史(ds)
Music Charge:2,700円 (予約 2,200円)
--------------------------
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_a09.jpg
このメンバーでのライブは何度目かになってきて、少しずつ、空気感がまとまりつつある気がします。

今回は、毎回必ず歌っているスタンダードの他、毎年この時期になると必ずリーダーライブで歌う曲
It Might As Well Be Spring
Spring Can Really Hang You Up The Most
The Rose
。。を、やりました。

初めて歌った曲もいくつか。
シンデレラが王子様と踊る曲「So This Is Love」をサンバで。(そんな踊り方しないだろー)

The Gift (Ricado Bossa Nova)」もサンバで。。この二曲は似たようなアレンジでしたが。最近の私の気分だったのかな。笑
よく歌われるテンポよりかなり速く、よく歌われるキーよりかなり高く歌ってみたら、予想通り、調子いい感じになりました!

Look For The Silver Lining」も初めて歌いました。前向きなスウィングの曲。

いつも最後のセットで設けている、ピアノ&ボーカルデュオコーナーでは、
田窪さんとデュオで「Alfie」。
田窪さんのピアノ、心にじーんと響きましたね〜

お客様からリクエストいただいて、「Tennessee Waltz」。
これ、実は7年ぶりくらいに歌いましたが!
とても喜んでいただけました!やっぱ名曲ね![ぴかぴか(新しい)]

このライブでまた別のお客様から、新たに歌って欲しいと言われた曲が、2曲ありました。
一曲はスタンダード、一曲はポップス。
どちらも簡単な曲ではないなあ〜 と思いつつ、こう言ってリクエストいただけるのは嬉しいですね。
また喜んでいただけるように頑張ります!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

6年ぶりの代々木ナルでした。 [過去のライブ情報]

さて、かなり、かなーーーり、日が経ってしまいましたが。。。
昨年12月は、なんと6年ぶりに代々木ナルで歌いました。
--------------------------
★2016年12月21日(水) @代々木ナル
start 19:15
遠藤征志(p)、 佐藤有介(b)、吉田リコ(vo)、大地智子(vo)
Music Charge:2900円
--------------------------
IMG_4227edited.jpg

私がジャズを歌い始めた頃に出演させていただいた、というか拾っていただいた、というか。。
とにかくここで何度か歌わせていただいた時は、毎回勉強でした。
それからの数年間、私の周りでは実に様々な変化がありました。
レコーディングをした直後に子どもが生まれ、育児に追われながらアルバムをリリースし。。。
バタバタと過ぎ去った日々が嘘のように、このナルの空間は、6年前と全く変わらない空気が流れていました。

色々考えてしまった一日だったなあ。

あー、メンバーで写真撮るの忘れました。(学習しない)

それにしても、
どうしてこんなにアップが遅かったって。。。

年末年始は体調を崩し続けていました。
治ったと思えば、今度はパソコンの環境を完全に新しくしてしまい、なかなか作業も進まず。

2017年も頑張ります!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

クリスマスキッズジャズライブ in中目黒 [過去のライブ情報]

いつも開催しているキッズ向けのジャズライブ。
今年は、2週連続で、横浜・都内の2本立てで開催しました!![クリスマス]

第二弾は、中目黒でのライブ。
こちらも、午前・午後ともに満員御礼!盛り上がりましたー!音符
----------------------------
~ベビー&キッズ向けライブ~
クリスマス スペシャルバージョン II

★2016年12月11日(日)
中目黒 楽屋(らくや)
第一部 Open 11:00 / Start 11:30
第二部 Open 13:00 / Start 13:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
大地智子(vo)、幡野友香(p)、 山本裕之(b)、今村健太郎(ds)
----------------------------
IMG_4103.JPG

「都内でもやって欲しい」 との声が多かったので、この「楽屋(らくや)」で初めて開催したのが6月。
今回は、2回目の開催でした。

出演者の子どもたちが、地下の楽屋に入れ替わり立ち替わり遊びにやって来るというのは、珍しくておもしろい光景でした。

ライブ前にリハをやっていると、ジャズピアニストの小林岳五郎さんがたまたまご家族で立ち寄ってくださり、その流れでベビーちゃんとママはライブに来てくれました。


ライブ内容については、馬車道の第一弾と同じ。

(以下、馬車道の記事と同文)----------------------------

いつものキッズ向けライブでは、アニメソングやみんなのうた等、いわゆる「子ども向けの歌」をジャズアレンジしたものを多く演奏するのですが、クリスマスは、おなじみの英語のクリスマスソングをたっぷり演奏します。

Jingle Bells」「Santa Claus Is Coming To Town」なんかを歌いながら

みんなでスウィングのリズムに慣れてきたところで、

あわてんぼうのサンタクロース」を、みんなで歌って演奏しました。

しかも

途中からスウィングにリズムチェンジ!

みんなで歌う曲でリズムチェンジしたのは初めてだったので、どうなるかな~と思ったら、

みんなついてきてる![ぴかぴか(新しい)]

すごいぞ!

IMG_4067.JPG

Have Yourself A Merry Little Christmas」は、ファンクのリズムでやりました。

ファンクでノリノリのキッズ[るんるん]
IMG_4068.JPG

そして、「Joy To The World」 盛り上がり最高潮で終了!!

----------------------------

ライブ終了後の、楽器に触ろうコーナーでは、またしてもドラムに長蛇の列。
4周ぐらいする子たちも(笑) 今村先生、大サービスで教えてくれました。

↓ピアノを弾きながら、ピアノ内部を観察してみる。
IMG_4035.JPG

↓ベースの弦、固い!
IMG_4033.JPG

↓別の子が弾いているピアノに合わせて歌ってみる
IMG_4080.JPG

今回も、このライブ後に始まったセッションが楽しかった!

男の子が今村さんに抱っこしてもらいドラムを叩くと、
それに合わせて山ピーがベースを弾き始め、
周りにいたキッズが自分の楽器を鳴らし始め。。
IMG_4057.JPG
ちゃんとセッションしてるじゃないか!

またしても、ちょっと感動![ぴかぴか(新しい)]

みんな、すっごい楽しそうでした。音楽最高!!

次回のキッズライブは
「みんなのJAZZ PARTY vol.9」 3月18日(土)。馬車道King's Barです。

東京のみんなも来てね!東横線直通、馬車道駅下車1分ですから。
気合い入れて楽器を作ってきてもよし、おめかししてもよし!
待ってます!!ニコニコ
IMG_4106.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 過去のライブ情報 ブログトップ