So-net無料ブログ作成
過去のライブ情報 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

クリスマスキッズジャズライブ in中目黒 [過去のライブ情報]

いつも開催しているキッズ向けのジャズライブ。
今年は、2週連続で、横浜・都内の2本立てで開催しました!![クリスマス]

第二弾は、中目黒でのライブ。
こちらも、午前・午後ともに満員御礼!盛り上がりましたー!音符
----------------------------
~ベビー&キッズ向けライブ~
クリスマス スペシャルバージョン II

★2016年12月11日(日)
中目黒 楽屋(らくや)
第一部 Open 11:00 / Start 11:30
第二部 Open 13:00 / Start 13:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
大地智子(vo)、幡野友香(p)、 山本裕之(b)、今村健太郎(ds)
----------------------------
IMG_4103.JPG

「都内でもやって欲しい」 との声が多かったので、この「楽屋(らくや)」で初めて開催したのが6月。
今回は、2回目の開催でした。

出演者の子どもたちが、地下の楽屋に入れ替わり立ち替わり遊びにやって来るというのは、珍しくておもしろい光景でした。

ライブ前にリハをやっていると、ジャズピアニストの小林岳五郎さんがたまたまご家族で立ち寄ってくださり、その流れでベビーちゃんとママはライブに来てくれました。


ライブ内容については、馬車道の第一弾と同じ。

(以下、馬車道の記事と同文)----------------------------

いつものキッズ向けライブでは、アニメソングやみんなのうた等、いわゆる「子ども向けの歌」をジャズアレンジしたものを多く演奏するのですが、クリスマスは、おなじみの英語のクリスマスソングをたっぷり演奏します。

Jingle Bells」「Santa Claus Is Coming To Town」なんかを歌いながら

みんなでスウィングのリズムに慣れてきたところで、

あわてんぼうのサンタクロース」を、みんなで歌って演奏しました。

しかも

途中からスウィングにリズムチェンジ!

みんなで歌う曲でリズムチェンジしたのは初めてだったので、どうなるかな~と思ったら、

みんなついてきてる![ぴかぴか(新しい)]

すごいぞ!

IMG_4067.JPG

Have Yourself A Merry Little Christmas」は、ファンクのリズムでやりました。

ファンクでノリノリのキッズ[るんるん]
IMG_4068.JPG

そして、「Joy To The World」 盛り上がり最高潮で終了!!

----------------------------

ライブ終了後の、楽器に触ろうコーナーでは、またしてもドラムに長蛇の列。
4周ぐらいする子たちも(笑) 今村先生、大サービスで教えてくれました。

↓ピアノを弾きながら、ピアノ内部を観察してみる。
IMG_4035.JPG

↓ベースの弦、固い!
IMG_4033.JPG

↓別の子が弾いているピアノに合わせて歌ってみる
IMG_4080.JPG

今回も、このライブ後に始まったセッションが楽しかった!

男の子が今村さんに抱っこしてもらいドラムを叩くと、
それに合わせて山ピーがベースを弾き始め、
周りにいたキッズが自分の楽器を鳴らし始め。。
IMG_4057.JPG
ちゃんとセッションしてるじゃないか!

またしても、ちょっと感動![ぴかぴか(新しい)]

みんな、すっごい楽しそうでした。音楽最高!!

次回のキッズライブは
「みんなのJAZZ PARTY vol.9」 3月18日(土)。馬車道King's Barです。

東京のみんなも来てね!東横線直通、馬車道駅下車1分ですから。
気合い入れて楽器を作ってきてもよし、おめかししてもよし!
待ってます!!ニコニコ
IMG_4106.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

クリスマスキッズジャズライブ in馬車道 [過去のライブ情報]

えー、さて。。
だ~い~ぶ日が経ってしまいましたが、ライブレポを載せていきます。

いつも開催しているキッズ向けのジャズライブ。
今年のクリスマス編は、2週連続で、横浜・都内の2本立てで開催しました!![クリスマス]

いずれも同内容だったので、一回目のライブ終了後すぐにライブレポを書くとネタバレになる、ともったいつけていたら、ものすごい遅いアップになってしまいました汗


まずは横浜、いつもの馬車道。
午前・午後ともに、たくさんのキッズと盛り上がりましたー!音符
----------------------------
~ベビー&キッズ向けライブ~
クリスマス スペシャルバージョン I

★2016年12月3日(土)馬車道 King's Bar
第一部 Open 11:00 / Start 11:30
第二部 Open 13:00 / Start 13:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
大地智子(vo)、恒川ひろこ(p)、 仲石裕介(b)、大井澄東(ds)
----------------------------

↓午前の部
IMG_3953.JPG

いつも馬車道でやっている「みんなのJazz Party」は、8回目の開催でした!
こちらは、もう何度か来てくれているリピーターの子も沢山。
でも今回は、いろいろ調べて、初めて来てくれたお友達も多かった気がします。

↓午後の部
IMG_3968.JPG

このキッズライブでは、毎回楽器(音の出るおもちゃ等)を持ってきてもらうのですが、
何人か、手作りの楽器を持ってきてくれました!!
それぞれ趣向を凝らしたものが多かったです![ぴかぴか(新しい)]写真撮っておけばよかったな。
そのうち手作り楽器コンテストでもやろうかしらにひひ


いつものキッズ向けライブでは、アニメソングやみんなのうた等、いわゆる「子ども向けの歌」をジャズアレンジしたものを多く演奏するのですが、クリスマスは、おなじみの英語のクリスマスソングをたっぷり演奏します。

Jingle Bells」「Santa Claus Is Coming To Town」なんかを歌いながら

みんなでスウィングのリズムに慣れてきたところで、

あわてんぼうのサンタクロース」を、みんなで歌って演奏しました。

しかも

途中からスウィングにリズムチェンジ!

みんなで歌う曲でリズムチェンジしたのは初めてだったので、どうなるかな~と思ったら、

みんなついてきてる![ぴかぴか(新しい)]

すごいぞ!

Have Yourself A Merry Little Christmas」は、ファンクのリズムでやりました。

ファンクでノリノリのキッズ[るんるん]

そして、「Joy To The World」 盛り上がり最高潮で終了!!


ライブ終了後の、楽器に触ろうコーナーでは、またしてもドラムに長蛇の列。
スミッティ先生、みんなのパパのように優しく教えてくれました!
IMG_3971.JPG

IMG_3957.JPG

そしてまた、セッション始まる。

ある子がマイクで「ABC Song」を歌い始めると、
スミッティさんがドラムを叩き始め、
ピアノのもっちゃんが弾き始め、
周りのキッズも踊り出す。
IMG_3978.JPG

ちょっと感動!音楽って楽しいわ![ぴかぴか(新しい)]

次回「みんなのJAZZ PARTY vol.9」は3月18日(土)。同じ馬車道King's Barです。
気合い入れて楽器を作ってきてもよし、おめかししてもよし!
待ってます!!ニコニコ

IMG_3982.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

妙蓮寺ジャズコンサート2016 [過去のライブ情報]

さて、私にしては珍しく、二週連続のステージでした。

毎年恒例の、妙蓮寺境内でのジャズ演奏。
今年も数曲歌わせていただきました!

そして今年はトランペットも加わりました!どんどん豪華編成になっていきます[ぴかぴか(新しい)]
コンサートを主催されているのは、妙蓮寺のニコニコ商店街。会長とリーダー宅間さんの働きが良いのでしょう、お客さんの認知度もじわじわと上がってきているようで、寒さにも関わらず妙蓮寺は沢山の人で溢れました。
--------------------------
~妙蓮寺Jazzコンサート~
★2016年10月29日(土) @妙蓮寺
start 19:00
宅間善之(vib)、リン・ヘイテツ(p)、川本悠自(b)、牧原正洋(tp)、大地智子(vo)
Music Charge:Free
--------------------------
y161025p002.jpg

19時スタートの予定だったのですが。。。

雨が降りだす汗
雨が止まない汗汗

会場には既に、レジャーシートを敷いて待つお客さんが大勢。
小さい子どもたちも待ってる。そしてどんどん寒くなる。

雨雲レーダーや、3つぐらいのお天気アプリとにらめっこしながら悩み、
開演を30分遅らせたところ。。。

なんと19時半ぴったりに雨が上がり、無事に演奏スタートすることができました!!

大勢のお客さんが、寒い雨の中、30分も待ってくれていたことに感動![ぴかぴか(新しい)]
IMG_3329.JPG

今年のテーマは「映画音楽」。

1stセットでは「The Days Of Wine And Roses(酒とバラの日々)」と「Over The Rainbow(オズの魔法使い)」を歌いました。
IMG_3346.JPG

しっかし、寒いよ!(私だけドレス汗

2ndからは、リーダーからコート着用の許可が出まして。。
IMG_3345.JPG

2ndセットでは「Moon River(ティファニーで朝食を)」と「As Time Goes By(カサブランカ)」。
アンコールでは「Take the A Train(スウィングガールズ)」を歌いました。

ジャズ好きのお客さんが多いんですね。ノリノリで聴いてくださって、みんなでその場の寒さを吹き飛ばすようでした!

トリオで演奏したり、トランペットが加わったり、ボーカルも加わったり、
いろんな編成で演奏できたので、一つのステージでも音のバリエーションが豊かでした。
秋の空に、ビブラフォンとトランペットの音が冴えました。

いつもここで演奏されている、インストの「ルパン三世」は、マッキーさんのトランペットも加わって、さらにかっこよくなってました!


雨が降ると、セッティングした楽器のケアも大変。タオルでくるんで、ビニールでくるんで。。 今回は色んなことがありましたが、それでもお客さん達に喜んでいただけて、本当によかった!
私も楽しかったーーー音符

IMG_3334.JPG

来年は初めから晴れますように!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

またまた関内BarBarBarでした [過去のライブ情報]

暑くなったり寒くなったりの繰り返しで、体調崩しちゃいますよね。
私もちょこっと風邪ひきましたが、なんとかライブには被りませんでした。

さて、10月23日(日)の夜、BarBarBarでの演奏でした。
--------------------------
★2016年10月23日(日) @関内 BarBarBar
open 18:00 / start 19:00
大地智子(vo)、吉本章紘(ts)、リン・ヘイテツ(p)、大塚義将(b)、二本松義史(ds
Music Charge:2,700円 (予約 2,200円)
--------------------------
IMG_33041.JPG

毎回大好評をいただく、日曜夜のBarBarBarでのライブ。

メンバーそれぞれ、私の信頼かつ尊敬する素晴らしいミュージシャンですが、この組合わせでの演奏は初めてでした!

「ぶっつけ本番」 の曲が多いのに、不安はなく、それよりも
このメンバーでどんな音になるのか、楽しみで楽しみで。ワクワクしておりましたニコニコ

個人的な反省が沢山あるのは毎度のことですが、

それはさておき(って、おいといちゃいけないですね。ここでは省きます。笑)

結果は、私の予想通り、とてもとても良くなりました。


よく演奏してきた曲は、いつもと違う輝き方になり、
アイデアレベルで持っていったアレンジも、かっこよく仕上がりましたにひひ


Four」 は、なんと合計13コーラスも回していました。8分40秒!
めちゃくちゃ楽しかったです。

スティービーワンダーの「Sir Duke」 は、先月別のライブで演奏したら面白かったので、アレンジし直して初演奏。
歌とサックスのユニゾンが気持ちよくできました[ぴかぴか(新しい)]
サックスとピアノのソロもしびれた~。

A Foggy Day」 もアレンジし直した曲。
これもメンバーのセンスのお陰で、よくなった。


そして、初演奏の曲と同じくらい楽しみにしていたのが、

リンさんとデュオでやった「Alfie」。これもぶっつけ本番。

この曲も含め、今回のライブでは、「ルバートの掛け合い」が、とても楽しかった。
歌っていてワクワクしました音符

自分の次の課題も見えました。

さらに頑張ります。

IMG_3305.JPG

足を運んでくださったお客様、抜群のセンスでサポートしてくれたメンバー、環境を整えてくださったお店のスタッフのみなさんに、感謝っ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

久しぶりの都内!夜!ライブでした。 [過去のライブ情報]

かなり日が経ってしまった。。。
先日のライブレポです。

--------------------------
2016年9月11日(日)池袋 Independence
18:30~
堀江敬子(p)、吉木稔(b)、小山田和正(dr)、大地智子(vo)
--------------------------

もともとはミュージシャンつながりで知り合ったピアニストの堀江敬子さん。

育児しながら演奏を続けている、数少ないママピアニストさんの一人でした。

一緒に楽しい時間を作ろう[るんるん]と誘っていただきました。

私にとっては初めてのお店なら、メンバーみなさん初共演。
そして、夜に都内で演奏するって。。。レコ発以来?
とても懐かしい感じがしました。

客層は、かなりインターナショナル。
1stセットは、敬子さんの可愛いチビ君も聴きにきてくれていました。

9.11という日でもあり、あの日のことや、それから後のニューヨークのことを考えて選曲。

敬子さんの提案でやってみた「Sir Duke」、おしゃれブラジリアンなアレンジで、かなり新鮮で楽しかった!![ぴかぴか(新しい)]


子育てをしながら演奏活動をやめずにいるママミュージシャンの存在は、なんだかそれだけで「戦友」みたいに思えてしまうのは私だけ?

楽しいからこそやっているはずのことが、苦しくなってくる時もある。
それでも、ものすごく楽しいと思える時があるから、まだ続ける。
その繰り返し。

これからもどんどん戦友が増えてくれるといいな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

夏休み「みんなのJAZZ PARTY vol.7」 でした! [過去のライブ情報]

------------------------
夏休み ベビー&キッズ向けライブ
みんなのJAZZ PARTY vol.7

2016年8月20日(土)馬車道 King's Bar
第一部 Open 11:00 / Start 11:30
第二部 Open 13:00 / Start 13:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)

メンバー:大地智子(vo)、恒川ひろこ(p)、仲石裕介(b)、工藤悠(ds)
------------------------

この企画も7回目。
午前も午後も予約で満席。雨だったにも関わらず、大勢のお友達が来てくれました!
リピーターの子も多く、どんどん広がってくれて嬉しい限りです。ニコニコ
IMG_2708.JPG

今回も、みんな自分の楽器を持ってきてくれました。
珍しい形のものや、お手製のものや、バイオリンまで。。


楽器紹介で演奏した、トトロの「さんぽ」 では、私も歌っていないのに、みんなが自ら歌って、大合唱に!
みんな歌えるんだね~。すごいっ


ジャズといえばスウィングですが、
今回は「夏らしい」「元気な」リズムを沢山やってみました!

ボサノバの「南の島のハメハメハ大王」・・・は昨年もやりましたが、夏らしくてよかったです。

ドラえもんの主題歌(今のもの)は、途中からファンクにしてみましたにひひ
これが大人に大好評!!(笑)
ママパパが目を輝かせて聴いてくれました。

やぎさんゆうびん」は、途中からスウィングになったり、最後はなんと、サルサでやってみました~[るんるん]
もうサルサなんて慣れないリズムだから、子どもたちのリズムもめっちゃくちゃなんだけど、とにかくみんな楽しそう!!
このめちゃくちゃ感は想定の範囲内です。子どもたちが正確にリズムとれてても、逆にびっくりします。

「よく分からないけど、とにかく楽しい感じ[ぴかぴか(新しい)]
これこそがJAZZ PARTYで体験して欲しいことだなと、会場の熱気に包まれながら感じました。

そして、最後は2曲、ジャズのスタンダード。
いつもはスウィングの曲でシメますが、今回は
サンバの「Close To You」と、「Love For Sale」でシメました。

「Love For Sale」って娼婦の歌ですけど(笑)
最後はコール&リスポンス、みんな上手にできました!
FullSizeRender.jpg


そんでもってアフターの恒例「楽器触ろうコーナー音符
どの楽器も大人気。

IMG_2712.JPG

IMG_2717.JPG

↓カホンも登場! 誰かが「お友達のママがもってる~」ですって。
IMG_2715.JPG

↓バスドラの音を確認してみたり。
IMG_2727.JPG

今回はマイクに興味を持っていた子が数人いたので、マイクをとって、「ABC Song」を一緒に歌ってみたよ。そこへピアノのもっちゃんが、音を重ねてくれました。


↓ベース仲石くんの息子くん(1歳10ヶ月)がドラムスティックを握り、パパのベースとセッションしたのは驚きでした。力任せに叩かず、なんとジャズドラマーらしい音。しかもリズムあってるし。
IMG_2735.JPG

一緒に音楽を楽しんでくれたみんな、メンバー、そしてお店のみなさんにも感謝です。
IMG_2739.JPG

次回のJAZZ PARTYは、12月3日(土)。クリスマスバージョンです![クリスマス]

そしてなんと、12月11日(日)には、中目黒の楽屋(らくや)でも、クリスマスキッズライブをやることになりました![クリスマス]

また情報アップしていきます。お楽しみに~!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

関内BarBarBarで、大人ジャズライブでした。 [過去のライブ情報]

関内BarBarBarで、大人ジャズライブでした。

不安定なお天気でしたが、沢山のお客様に来ていただけて感激でした[ぴかぴか(新しい)]
0065_xlarge.jpg
-----------------------------------
2016年6月19日(日) @関内 BarBarBar
open 18:00 / start 19:00
大地智子(vo)、吉本章紘(ts)、田窪寛之(p)、池尻洋史(b)、二本松義史(ds)
Music Charge:2,700円 (予約 2,200円)
-----------------------------------

とくに今回は、ジャズ好き・音楽好きの方が多くいらしていたような気がします[るんるん]
実際に楽器を演奏される方や、音楽を指導されている方、ジャズシンガーのお客様も何人か!

ライブにこういうお客様がいらっしゃるのは、とても嬉しいんです。
演奏をとても熱心に聴いてくれて、そして、即座に「反応」してくれるから。
そうなると、演奏する側も変わってくる。もっと応えようとする。
これこれ。これがライブですよ。クラシックのコンサートとの違い。CDとの違いです。

とくにシンガーのお客様は、本当に嬉しい!![揺れるハート]
もちろん厳しい目があることは確かなんですが、
歌詞の意味もよく理解されているし、
「技術的に何がどれだけ難しいか」 「原曲とどこがどう違うのか」
シンガーの視点を持って、深く理解・共感してくれるから。


そんなわけで、とても恵まれたライブでした。


メンバーは前回のBarBarBarと同じ。
演奏メンバー 一人一人の素晴らしいセンスとアイデアで、どの曲も、私が持てる以上の良い演奏になったと思います。(。。かなりレベル上げてもらいました)
0055_xlarge.jpg

梅雨の時期にいつも歌っている、心地よい三拍子の「Haven't We Met?」から始まり。

6年ぶりぐらいに歌った「Save Your Love For Me」、以前とはキーも歌い回しも変えてみました。

前回に続き、ナウシカの英語版も。おしゃれなボサノバで大好評でしたニコニコ

体育会系アレンジの「After You've Gone」もやりました。
メンバーのみなさん、超高速で駆け抜ける感じのソロも、その下で響いているベースも、もはや超人芸としか言いようが無く、聴きながらものすごい笑顔になってしまいました。(笑) 

ファンキーな「Summertime」は、リハやっていなかったのに、ものすごーくかっこよかった!!目がハート(手前味噌?みんながですよ、みんなが。)
0070_xlarge.jpg

大体のライブでは、1、2曲ピアノとデュオで演奏しています。
今回は「Ballad Of The Sad Young Men」というマニアックな哀しいバラードを、田窪さんと演奏しました。
私も初めて歌ったのですが、いや~、暗い(笑)
もっともっと歌い込んで、暗い世界観を存分に表現したいと思いました。

Love For Sale」は初めてバースから歌ってみた。

アンコールでは「Misty」。
こういうスタンダードを、とくにリハもなく口頭の打ち合わせもなく演奏してると、
ジャズって素晴らしいな~、ジャズに出会えてよかったな~、と思います。


吉本さんは曲によってフルートに持ち替えてくれました!
0028_xlarge.jpg

沢山のお客様に満足していただいて、一緒に楽しい時間を共有できて、とーっても清々しい気分です。

私個人的には、(毎回ライブの度に) 反省点が沢山。
しかーし。
「こうやればもっとよかったかも」「次はこうしてみよう」 と思える材料があるのは、さらなる成長が望めると言うことで。。

と、前向きに。(笑)

音楽を愛する盛り上げ上手なお客様と、
抜群のセンスでサポートしてくれるメンバーと、
心地よい場を作りあげてくれる一流スタッフのみなさんに、感謝!!

ライブで着けてたネックレスをプレゼントしてくれた姉、カメラマンになってくれたEさんも!ありがとー!

次回のBarBarBarはまた、秋頃にできればと思っています。
また秋の曲をご用意して、お待ちしていますね~!

See you next time!

13467284.jpg

またメンバー写真撮るの忘れた。。。ぐすん。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

都内でもKIDSライブやりました~ [過去のライブ情報]

ベビー&キッズ向けのジャズライブ、横浜では定期的に開催していたのですが、

「都内でもやって~!」

というお声を多くいただき、今回は初めて都内で開催しました!音符

朝は本降りで心配だった雨も、10時頃には止んでくれて、ホッ。ニコニコ
------------------------
KIDS JAZZ at らくや
★2016年6月5日(日) @中目黒 楽屋
第一部 Open 11:00 / Start 11:30
第二部 Open 13:00 / Start 13:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
演奏メンバー: 
大地智子(ボーカル)、幡野友香(ピアノ)、山本裕之(ウッドベース)、平川象士(ドラム)
------------------------
IMG_1775.JPG

サポートしてくれるメンバーも全員育児中。
パパママ力全開でやっていただきました!!

ピアノのゆかさんは、何年ぶりだったのでしょう。。 私が歌い始めた頃にお世話になった以来(7年ぶりか??)という、嬉しい共演でした。
ベースの山ピー、今回も奥さんと小さい姫君が遊びに来てくれました。
ドラムの平川象士さんは初対面だったのですが、腕はもちろんお人柄も素晴らしかったです。

キッズライブで面白いのは、メンバーとの控え室の会話が、ほぼ育児話ということ。
普段の大人ライブでは、ありえない光景。(笑)
IMG_1797.JPG


お客様は。

横浜でのキッズライブに参加してくれたこともあるリピーターさんもちらほら。

昼間のジャズクラブがベビー・キッズだらけで大騒ぎでした。
とくに午前の部は、席が足りないほどの超満員![ぴかぴか(新しい)]

IMG_1801.JPG

午後の部は、うちの息子くんもやって来て。

今回はジャズピアニストの堀江敬子さんも、息子さんと来てくださったのですが![揺れるハート]

その男子二人が初めから最後までステージにちょこちょこ出て参加していたのが印象的でしたにひひ


このキッズライブでは、みんながミュージシャン!
みんな、面白い楽器を沢山持ってきてくれました。
おもちゃのバイオリンやら、大きな太鼓(本気!)やら、トウモロコシの形の楽器やら。。。

初めの音出し練習がてら。。「Engine Roll Call」というトーマスのテーマソングが始まると、みんなの顔がパァ~っと明るくなりましたニコニコ
とくに男の子が大好きな曲。

楽器紹介でやった「ピタゴラスイッチ」のテーマも大ウケ(笑)

あとはJazzyな「アンパンマンのマーチ」や「ABC Song」がとくに人気だったかな?

みんなでジャズスタンダードでスウィングした後は、最後の「Supercalifragilisticexpialidocious」で、どんどんテンポアップして驚異的な盛り上がりで終了しました~。

そのあとは、大人気 「楽器に触ろうコーナー」。
ピアノは、子どものピアノに合わせてゆかさんがJazzyなコード付けてくれたり。
IMG_1779.JPG

初めて触るコントラバスに感動の声があったり、相変わらずドラムも大人気でした。
IMG_1778.JPG

パパママキッズがみーんな笑顔になってくれて、本当に楽しい素敵な時間でした。ニコニコ音符

音楽って、とにかく楽しい。
ところが音楽が好きで楽器を習い始めても、残念なことに、小さい子どもにとって練習は苦痛。
私も、3歳か4歳くらいでピアノを始めたけれど、涙でにじんで譜面が見えないみたいな経験、沢山しました。ぐすん。

そんな子たちにも、この場はいい時間になると思っています。
やっぱり音楽はこんなに楽しいんだよー!!最高!!


来てくれたみんな、
全力で楽しい時間を作ってくれたメンバー、
サポートしてくださったお店にも、
本当に感謝です!

IMG_1785.JPG

次回の都内開催は未定ですが、きっとまたやります。



横浜では 「みんなのJAZZ PARTY」 を3~4ヶ月に一度開催しています!
http://tomokoohchi.com/liveinfo/jazzparty.html

次回は8月20日(土)!
場所は、馬車道King's Bar。
みなとみらい線馬車道駅 徒歩1分 or JR桜木町駅 徒歩5分 ですよ。

夏休みのJAZZ PARTY、ぜひぜひご予定くださいね-!


キッズライブだとゆーのに、いただいた差し入れはお酒ばかり。なんで??
IMG_1799.JPG
美味しくいただきました[ハートたち(複数ハート)](←もう飲んでる)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

母校でジャズ演奏! [過去のライブ情報]

4月29日(金)昭和の日。
中学高校の6年間を過ごした母校で、演奏してきました!音符

IMG_1657.JPG

IMG_1654.JPG

毎年、全ての卒業生を対象に開催される 「同窓会総会」 なるものがあるのですが、その後に、卒業生や外部の方を招いてステージや講演があるのです。

これまでのステージは、クラシックと決まっていたようなのですが。

今回ジャズを演奏するというのは、初の試みだったようで、大変光栄でした[ぴかぴか(新しい)]
僭越ながらワタクシが、クラシック以外の音楽を初めて演奏させていただいたわけですが、今後J-POPやロックなんかも出てくるんですかね。

そんなわけで、

近くに住んでいながら卒業以来20年も足を踏み入れなかった母校を訪れ、
毎日礼拝をしていた講堂のステージに立って、ジャズを歌いました。
300人弱の卒業生と、懐かしい先生方の前で。
いつもはジャズクラブで演奏しているメンバー達と。

この状況、私にとっては、嬉しい違和感で溢れていました。

stage01.jpg

演奏をサポートしてもらったのは、私が信頼している素晴らしいメンバー3人。
菊池太光(p)、池尻洋史(b)、二本松義史(ds)。

stage03.jpg

30分という短い時間だったけど、「Agua De Beber」から始まり、
Moon River」、「You'd Be So Nice To Come Home To」、「Over The Rainbow」、「Take The A Train」 と超有名スタンダードを立て続けに演奏し、
最後にアンコールもいただいて、「What A Wonderful World」を歌いました。

stage02.jpg

みなさん熱心に聴いてくださり、手拍子も響いて、予想通りの楽しい時間になりました。ニコニコ

個人的には、ステージから両側に見えるPA(音響)の部屋の先生方がノリノリで聴いてくださっていたのが印象的でした。(笑)

ステージ後の懇親会場でも、たくさんの方に、CDをお買い求めいただいたり、お声をかけていただきました。

在校生に向けても何かできたら面白そうだな、と思ったり。


この機会に感謝!

そしてメンバーのみんな、ありがとう!

members.jpg

IMG_1656.JPG

そういえば卒業式後の謝恩会では、みんなにステージに引き上げられて、「サザエさん」を友人N子とアカペラでハモりましたな。N子は卒業後バークリーへ留学。

その頃ジャズなんて何も知らなかった!!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「みんなのJAZZ PARTY vol.6」盛り上がったよ! [過去のライブ情報]

ベビー&キッズ向けジャズライブ「みんなのJAZZ PARTY vol.6」、今回も大盛り上がりで終わりました~音符
----------------------------------------------------
「みんなのJAZZ PARTY vol.6」
2016年4月16日(土) @馬車道 King's Bar
第一部 Open 11:00 / Start 11:30
第二部 Open 13:00 / Start 13:30
大人 2000円  こども 500円(1歳以上)
演奏メンバー: 
大地智子(ボーカル)、恒川ひろこ(ピアノ)、仲石裕介(ウッドベース)、大井澄東(ドラム)
----------------------------------------------------
IMG_1498.JPG
メンバーは、もっちゃん(ピアノ)・ゆうすけ(ベース)・スミッティ(ドラム)でお届けいたしました。
全員、大活躍中のジャズミュージシャンですが、母であり父であります。
子ども達を楽しませるのに労力は惜しまない!全力でジャズやりました!(笑)

↓ゆうすけ帰ってしまった後だったけど。
IMG_1506.JPG

お客さまは、いつものようにリピーターの子も多く、また、クチコミが広がって新しいお友達も沢山来てくれました。

みんな楽しみにしてくれて、お気に入りの楽器をいくつか持ってきたり、小さいバイオリンやウクレレを持って来てくれた子も!(なんと、もうバイオリンを習っている子が数人いました!)

パパもママもおばあちゃんも一緒に、みーんなで歌って楽しみましたニコニコ音符


いつものように「Thomas」のテーマで音出し練習から。小さい男の子には鉄板の曲です。
楽器ひとつひとつの音を確認したり、
歌の追いかけっこをしてみたり(輪唱)、
歌を暗~い雰囲気にしてみたり(マイナー)、
歌の途中からリズムを変えてみたり、
どんどんテンポアップしてみたり、
コール&レスポンスしてみたり、
盛り沢山の50分でした!

英語版「Nausica」だけ、ママパパのために歌いました。
シャレオツなボサノバに仕上がりました[ぴかぴか(新しい)]

何よりも盛り上がったのは、最後の曲「Supercalifragilisticexpialidocious」。
メリー・ポピンズの曲です。
どんどん転調しながらテンポアップします。 体育会系でめちゃくちゃ難しかったけど、頑張って仕込んだ甲斐があったと思える盛り上がりようでした!
みんな、コール&レスポンス上手っ[ぴかぴか(新しい)]


↓↓今回のトラックリストはこちら↓↓

1) Thomas(※English version)
2) itsy bitsy spider
3) 静かな湖畔(輪唱)
4) 静かな湖畔(マイナーの暗いやつ)
5) Nausica(※English version)
6) Birthday Song / ABC Song ~Twinkle Twinkle Little Star
7) If I Were A Bell
8) Supercalifragilisticexpialidocious


恒例の、演奏後の楽器触ろうコーナーでは。。
やっぱり大人気のドラムに、長蛇の列! スミッティ先生のパパ力も素晴らしい。
毎回来てくれるお友達も、だんだんピアノが上手になって、ドラムとセッションしてたよ!
IMG_1489.JPG

IMG_1495.JPG

IMG_1501.JPG

このイベント、時々素晴らしいミュージシャンの方が遊びに来てくれます。
この日は、ボーカルのmitsukoさんが、チビちゃん二人連れて参加してくれました!
IMG_1508.JPG

この、子ども達とママパパの笑顔が溢れる、アットホームかつ熱いライブが、大好きです。
今回もたくさんのパワーが生まれているのを感じました。
毎回みんな楽しみにしてくれて、どんどんお友達を呼んできてくれているのが、本当に嬉しいですニコニコ
みんな、ありがとう!!
次回のJAZZ PARTYは夏休み、8月20日(土)です!
またみんなに会えるのを楽しみにしていまーす!
IMG_1511.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | 次の10件 過去のライブ情報 ブログトップ